招待券お申込み(無料)
前回展示会の様子
What's New

前回(2017年)【都市・ビルコース】特別講演②

U-S2

政府が語る日本の災害・犯罪の現状と施策

12月15日(金) 10:30 ~ 12:00

受講無料/事前申込制

近年の災害と防災施策

昨年の熊本地震や新潟県糸魚川市での大規模火災、先の九州北部豪雨など、近年、全国各地で災害が多発している。こうした中で、防災対策に係る知見を一層深めていただくため、防災関係の法体系や近年の災害の状況、それを踏まえた防災関係の施策等をご紹介する。

消防庁国民保護・防災部防災課
災害対策官
光永 祐子

講演者プロフィール

2006年4月、総務省に入省。入省後まもなく、岡山県にて地方財政に関する業務に従事した後、消防庁にて消防組織に関する法令改正や災害対応を経験。その後、2011年7月から約5年間、秋田県にて市町村課長や財政課長として勤務した後、総務大臣政務官の秘書官を経て、本年8月より現職。

受付終了

安全安心なまちづくりの現状と今後の展開

犯罪の起きにくい社会の実現に向けた対策の一つとして、「安全安心なまちづくり」というアプローチが重要という視点に立ち、警察におけるこれまでの取組みを概観するとともに、最近の犯罪情勢分析の動向や、官民連携による新たな取組事例等の紹介を通じ、今後の方向性を展望する。

警察庁生活安全局
生活安全企画課 都市防犯対策官
細川 真宏

講演者プロフィール

平成8年3月東京大学法学部卒業、同年4月環境庁(当時)採用。平成28年7月警察庁に出向し現職に着任。防犯環境整備や防犯ボランティア活動を通じた安全安心なまちづくりの推進等を担当。

受付終了
  • ※敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。都合により講師、
     プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配付の無い講演もございます。あらかじめご了承
     ください。お問合せは urban-con@reedexpo.co.jp までどうぞ。

  • その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

    セミナーに関するお問合せ

    03-3349-8576 urban-con@reedexpo.co.jp